FCV部品Power train

製品紹介

FCVにて水素や空気、発電後に排出される水やFCスタックを冷やす冷却水の経路に使用される部品です。また、FCスタックに異物を通さないよう気体の経路内にはニフコのフィルターが採用されています。

特徴

  • 複数部品をスナップフィットで締結して水素/酸素の合流配管とすることが可能
  • 水素と空気という別経路の取り組み口を同一部品に設定し独立させることも可能
  • フィルターは微細孔の250meshを設定

水素合流配管

合流配管は螺旋形状とフィルターを別ピースとして組立。水素と酸素を効率的にFCスタックへ送り込む。スナップフィットによる締結構造で組立コスト低減に貢献。

INLET/OUTLET

冷却水と空気を独立して取り込む機能を同一部品に設けることも可能。樹脂材質はイオン溶出量の低いPPS-GFを採用。

フィルター

配管経路に250meshという微細オープニングのフィルターを設定。設定される経路・部位により、平面と円錐形状の2種類の実績有り。