キャップレスフィラーFuel Tank System

製品紹介

燃料給油口に取り付けられる製品です。この製品により、給油時、手で燃料キャップを開閉しなくても、そのまま給油ノズルを差し込むことができます。
通常の燃料キャップ同様、燃料漏れや、外部からの燃料タンクへの異物侵入も防ぎます。

特徴

  • 給油時のキャップ開閉操作が不要
  • 燃料タンク内へのほこり・水の侵入防止
  • 高い燃料シール性
  • 2Wayバルブ構造による燃料タンク内圧制御

ほこり・水の侵入防止

観音開き構造のダストシャッターにより、1枚構造のシャッターと比較した全長の短縮と外部からの水やほこりの侵入防止を両立。
シャッターの隙間から入り込んだ水はドレイン構造で排出し、燃料タンク内への侵入を防止。

燃料シール・タンク内圧制御

シール性に優れたラバーシール構造により、燃料ガスの燃料タンク外への放出を抑制。
メインフラップと内部のバルブを組み合わせた2Wayバルブ構造で、燃料タンク内の圧力が異常に上昇した際に開弁する事で燃料タンクの破損を防ぐ。